スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本です

トロントでの生活を綴っているトロント日和ですが、

実はいまちょっと事情があって2月19日まで日本にいます。


帰国する、と決めてから10日間で、部屋の引き渡し、チケットの手配、荷物の整理、おみやげ購入…と、バタバタしてましたがなんとか無事に名古屋の実家へ帰ってきました。

Kevinに空港まで送ってもらう途中、メーターが88888に!!
にほん1
新年早々縁起いい~。ちなみに中国でも8は縁起のいい数字らしく、チャイニーズの車のナンバーにはよく8が使われてます。
8888とか…日本ならちょっとアブナイ人の車っぽいけど。笑

飛行機からみたトロントの街。
にほん2
さらば極寒雪国トロント!!



デトロイト経由で中部国際空港セントレアに到着。

どうやら名古屋はここ数日で一気に気温が下がり、毎日ありえない寒さだとか。

とはいっても、そんなのトロントの10~11月くらいの気温。

体感温度ー30度の世界を経験してきた私にとって、なんてことありません。


…と友人に言うと、「あんた、強い子になったね。」と言われましたが。


そして昨夜はその友人も含めた数人でお帰り会(?)を開いてくれました。

寿司、焼うどん、八宝菜。そしてカナダから買ってきたKEITH。
にほん
今までバイト先のジャパレスで「美味しい、美味しい」と食べてた寿司って一体…。
FAKEじゃなく、正真正銘の本物のお寿司。
焼うどんも懐かしい味。八宝菜も好きな味。日本のゴハンっておいしい~!


この後シャンパン、ワイン、またビール…と夜中までずっと飲み続け。

酔っぱらいながらWii スポーツなんて無謀なことしつつ、夜は更けていきます。

私がいない数カ月の間にみんなそれぞれいろいろあったらしく、ガールズ・トークはエンドレス。

ホントに楽しくお酒が飲めました。

みんな、ありがとう!!!


バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
スポンサーサイト

名古屋日和

DSC02944.jpg

日本のケーキって、なんて美味しいんでしょう。

今日は学生時代よく行った星が丘のマ・メゾンでお茶。

マロンクリームの上品な甘さ、香ばしいタルト。。。うま。


しかし、飲み物はやっぱりバブルティー。

実はチャイニーズスーパーで購入したタピオカを日本に持ち帰って鍋で煮込んでいたら、母親が黒豆を煮てると勘違いし、何を思ったかタッパーに余っていた古い黒豆も一緒に鍋へ…。

いや、どう考えても違うじゃん。質感とか、形とか。。。

煮込みすぎてぐずぐずになった黒豆風味のタピオカ。

それでも一生懸命黒豆と選別して置いておいたら、気づけば捨てられてました。

散々。


やっと美味しいバブルティーが飲めて満足です。




夜は居酒屋へ。

日本の居酒屋は楽しいですね。

ホッケやヤキトリなどの定番メニューのほかに、どて煮や手羽先などの名古屋らしいメニューまで。

食べるのに夢中で写真は撮ってません。



そんな名古屋での一日でした。

オチなし。




バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

名古屋日和2

日本に戻ってきたはいいけど、

あまりの円高にカナダドルを日本円に換える気にならず。


「まあ日本にもまだお金はあるだろう」と、200ドル(約15000円)だけ換えて帰国したら、

想像してたより口座にはお金がなく、しかも銀行のカードをカナダに置いてきてしまい、

現金は簡単に下ろせないし(下ろすお金もないし)、15000円もすぐなくなり…。


いい加減金欠なので、今日はかつて「名古屋嬢」と呼ばれていた(いたか?)時代、

お世話になったブランド品を売りに出すことに。

bag.jpg

この3品の査定額、いくらだと思います?



49000円。



その内、黒エピのリュック=五千円也。

さすがに樋口一葉1枚と交換はないだろうと、残り2品だけ引き取ってもらってきました。


おまけして千円UPしてもらい、45000円で…。



カナダドルなら$580くらいになる…と自分を慰め、久しぶりに見る大金(私にとって)を大事に握りしめ、店を後にしました。

まあ、どうせもう使ってなかったし。いいよ。いらないよ。大丈夫、YK、いい選択だよ。

と自分に言い聞かせながら。



でも、カナダ行ってから前ほどブランドに興味がなくなったのは事実。

トロントでヴィトンやエルメス(本物かは不明)持ち歩いてるのなんてチャイニーズかコリアンばっかりだからか、ブランドに憧れがなくなったのでしょうか。笑


だけど、そういえば名古屋で街ゆく人々見てもブランド品もってる人ってあんまりいない。

かつてヴィトンの売上世界一にもなった名古屋。


もうブランド品を持ち歩くような時代は終わったのでしょうか。





不景気ですね。



バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

くしゃみ

今日は日曜なのに特に予定もなく、部屋の掃除をすることに。


まず床に敷いてたマットを取る。すると、下には大量の埃が。。。

さらにそのマットをベランダではたくと、パパパ~ッとまるでトロントの吹雪のように空に舞う、埃。


ベッドカバーは一応帰ってきたときに新しいものに換えたけれど、マットは恐らく私がカナダにいる間中一度も掃除してないと思われるので、その間ずーっと溜まり続けてたのでしょう、この埃…。



そういえば日本に帰ってからというものずっと咳が止まらず、

風邪かと思ってたけどもしや原因はこれでは。。。


その証拠に、今は全く咳込みません。



しかし掃除の最中は部屋中に舞い散る埃のせいでくしゃみがずっと止まらなかったので、相当ひどかったのでしょう。

あ、今はもう大丈夫ですよ。すっきり爽快。



そういえばくしゃみといえば、くしゃみした後に何か一言付け加える人、いますよね。


「ハックショーン・・・大魔王」(古いか…)

「ハックショーン…チックショー」(オヤジに多し)

「ハックショーッ…ウォラァ」(意味不明な気合い)



私は基本、「ヘックショーイッッ…アァー!」。


外では猫かぶって「くしゅんっ」と、あまり音を立てずに鼻の奥だけでするようにしてますが。





ちなみに、Kevinは、

「ハックショーンッッ!!」のあとは得意げに、



「アメ(雨)♪」



と言います。



昔は不意に来る雨に振られっぱなしでしたが、

最近は「ふぁっ、ふぁっ…」という雨の予兆に敏感になってきたので、

クショーンッ、と振られる前にその場にある雑誌やなんかで防げるようになりました。



しかしKevin本人は、横になってるときにくしゃみして、自分で自分の顔にもろに雨を浴びたりしてます。


豪快な雨に振られながらも、やっぱり最後は決め台詞、


「アメ☆」


カワイイ奴(!?)です。


バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

10B会

昨日は久々の10B会でした。

10B会とは、10月生まれ、B型の会のことで、2年ほど前に数人で飲んでたら、その場にいた一人を除いた全員が10月生まれB型なことが発覚し、そのままノリで結成。

昨日は10B会員の中でも、更に天白区在住の3人で集合。
名付けて”天10B会” …って、そのままじゃん。笑

この日の天10B会も面白かった~。
内容は景気の話題から下ネタまで、バラエティ豊富。ひたすらしゃべって気づけばなんと4時間経過…。

カナダ帰る前にもう一回集まりたいな~。 

やっぱりB型同士って、落ち着く。笑



ちなみに集合場所は私が大学の頃バイトしてたダイニングバー「珊瑚礁

…なんか、すっかり”名古屋日和”になってますね、このブログ。

でもここホント美味しいんです。
ソースでもなんでも手作りしてたし、料理の盛り付けもカクテルも可愛い。

サンゴ

デザートもおすすめ。これはパフェに薄い板チョコを乗せて、上から熱いベリーシロップをかけてチョコを溶かしながら食べます。
サンゴ2


バイトは、今どき時給なんと¥700という労働基準法が許すぎりぎりラインからのスタート、交通費なしの最低条件でしたが(かなり儲かってたはずなのに)、

小洒落たダイニングバーで働いてるっていうステータス(!?)、美味しい賄い(一食¥2~300給料天引き)、そしてなんといっても従業員がイケメン揃いだったので、なんとか4ヶ月ほど続きました(…って短い?)。


そういえば当時私の店でのあだ名は「シルク」。

シルクとは地元にあったチャイニーズ・パブの名前で、

オーナーが突然、「オマエ、シルクにいそうだよな」、と言いだしたところから始まりました。


今思えば、この頃から中国人に見えてたんですね、私。



バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

謎のマジックじーさん

昨日、地元のバス停でバスを待っていると、前に並んでたじーさんが突然、

「ねーちゃんねーちゃん、ちょっとマジック見せたるで、こん中から好きな数字選んでみやぁ~」

と、何やら数字がずらーっと並んだ6枚のカードを差し出してきました。


「一体なんなんだ、このじーさん…」と、多少警戒しましたが、

カードを持つ腕にぶら下がってた、まだあったかそうで買ったばかりと見られる焼き芋の袋を見て、なんとなく悪い人ではないなと判断(どんな基準だよ)。


そしてバスを待ちつつ、じーさんのマジックに付き合うことに。


どんなマジックかというと、たくさん並んだ数字の中から一つを頭に思い浮かべ、その数字が含まれるカードを6枚の中から抜き取り、それを見てじーさんが選んだ数字を当てる、というもの。


言われた通り、思い浮かべた数字を含んだカードを抜いてじーさんに渡すと、

嬉しそうに、にたあ~と笑いながら、見事に私の選んだ「19」という数字を当てました。


「う~ん、1月9日って、何の日だったかぁなあぁあ~~うししししっ」

と、数字を月日に例えて遠まわしに。笑


そしてじーさん、

「このマジック、友達にも見せたってちょ~!」

と、タネと仕掛けを伝授してくれ、マジックカード(しかも手作り)を私に託し、たった2つ目の停留所でさっさと降りてゆきました。



では、せっかくなので…

はい、ここに6枚のカードがあります。
まじっく4


どうやら「ホットかりん」の箱を再利用して作ったらしいこのカード。
まじっく3


ここからまず数字を選び、その数が含まれたカードを抜きます。
まじっく6

これだけで、このたくさんの数字の中から一瞬にして何を選んだか当ててみせましょう!



…う~ん、2月8日って、何の日だったかなあぁ~~~。 うしし!



!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
まじっく5


すごいでしょ?



まあ、タネを明かしちゃうとこんなかんじなのです。
まじっく2

ただ抜き取ったカードの右下の数字を足すだけ。

16+8+4= …28!!!!!!!!!!!!!!!!


これ、どの数字選んでも、必ずそうなるんです。試しました、散々。


たった6枚のカードの組みあわせで、こんなにたくさんの数字になるなんて、すごい。

ってゆーか、これ作っちゃったじーさん、すごい。


世の中、色んな人がいるもんです。


バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

世界最先端!日本の携帯電話

日本に帰って来てもう3週間が過ぎました。

その間、実は私がまだ高校生だった頃からずっとお世話になってるマーケティング会社でアルバイトさせてもらってます。


そこで一体何をやってるかというと…


女子高生を対象に、docomo最新機種の講義。笑



元々世間の流行に疎いうえ、カナダで8か月のブランクがある浦島太郎状態の私に、

時代の最先端を行く平成生まれのJK(女子高生)への講師を依頼してくれるなんて、

勇気ある会社です。



そんな会社のオフィスの様子がこちら。
アイエヌ2

上の写真で見えてない部分の壁も一面ギャルのポスターでいっぱい。

慣れるまでは目がチカチカします。

ここに出入りする大人はみんな「まぶしい」と言います。JKたちは全然平気みたいです。



さてさて、今回講師をするにあたり、私自身も事前にしっかりdocomo機種の勉強をしてきました。


まったく、すごいですね、最近の携帯は。

というか、日本の携帯は。


以前、パシフィックモールで入手したという使えもしない2年ほど前のデザインのdocomo携帯を自慢げに持ってる少年や、

同じくパシフィックモールで$700も出して買ったという906シリーズの携帯を持つチャイニーズ・ギャルと話したことがありますが、気持ちがわかる気がします。


そういえばKevinも、日本から遊びに来た友達が持っていた携帯を見て本っ気で羨ましがっていて、

「日本の携帯会社はホント馬鹿だ!なんでこの機種を海外で売らないんだ!!これなら世界中どこに行っても売れるのに…特に、中・国!!!」

と言うようなことを熱弁してました。


確かに他の電化製品は大抵海外にも輸出してるのに、携帯電話だけはないですよね。

韓国の機種はあるのに…不思議なもんです。



さて、そんな日本の携帯ですが、一体何がすごいのかというと…


まず、ほぼ全ての機種がワンセグテレビ付き。

その他に、なんと800万画素のテデジカメ機能が付いてたり、

完全防水で、たとえトイレに落としても(用足す前なら)全然問題なかったり、

実際映画館で使ってるのと同じ音響設備が搭載されてたり…


「コレ、ほんとに電話…!?」


と、昭和生まれの理解を遥かに超えたハイテクノロジーな機能の数々!!


さらにデザインだってすごいんです。
アイエヌ

実は、これ両方とも同じ機種なのです。

なんと縦横2WAYで使えるうえ、横から開くとちゃんと文字まで反回転!!



これなんて3WAYで使えちゃいます。
アイエヌ3


ジュエリーブランド4℃とコラボした、本物の天然ダイヤ入り携帯なんて贅沢なのも出てます。
アイエヌ4

他の細かい機能を挙げてくとキリがないのでこの辺でやめときますが、

ほんと、「よくもまあ、こんなすごいの作ったなあ~」

と、日本の技術の素晴らしさにつくづく感心させらる機種ばかり。


私自身、このdocomo講師のお仕事のお陰で良い勉強ができました。




さてさて。


ここまで散々docomoを絶賛してきましたが、


実を言うと私…




auユーザーです。








バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にゃん

ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。



さて、私はいま中国にいます。




…おっと、中国地方でした。



うちの母親は本州は下の方、日本海と山に囲まれたのどかな田舎で育ちました。


子供の頃はこの自然に囲まれた田舎町が大好きで、毎年盆と正月に家族で帰省するのが本当に楽しみでしたが、


この歳になるとなかなか家族揃って年に2回も里帰りとも行かなくなり、すっかりご無沙汰してました。


しかし今回せっかく日本に一時帰国したのだからと、仕事と学校がある父と弟を置いて母と二人だけで久しぶりに祖父母に顔を見せに帰ってきました。



今ここには祖父母と叔父家族が住んでいるのですが、小さかった3人のイトコたちもすっかり立派に成長していてびっくり。


長男は今年高校を卒業して就職するというし、


この前までランドセルしょってた長女は可愛いブレザーを着ていて、

「その制服かわい~!中学の制服?」と聞くと、

「え、高校だけど…」とちょっとむっとしてました。


そして、イトコの中でも最年少、みんなに可愛がられアイドル的存在だった一番下の次男は、


不良になってました。



一体この自然に囲まれたのどかな生活のどこにグレるポイントがあったのでしょう。


しかし、私や母に対しては特に反抗的な態度をするわけでもなく、やはり可愛いイトコのまま。

いきなり殴りかかってきたらどうしようかと思ってたのでほっとしました。笑




数年前に病気を患って以来、体が不自由になってしまったおばあちゃんも、

すっかりボケて同じことを何回も何十回も何百回も繰り返すおじいちゃんも、


お互い足りない部分(自由な身体としっかりした頭)を補い合いながら仲良く生活していて、

心配なところもあるけど、なんか微笑ましかったりします。


そうそう、2年前の冬に家族に看取られながら14歳という大往生を遂げた愛猫タマに代わって、

新しい家族が増えてました。


去年の夏にやってきたララちゃんです。

ねこ2


おっと失礼。


ララです。

ねこ


不良(次男)にいじめられたせいか、ちょっと人見知り気味ですが、いつもミーミー鳴いてて超可愛いんです。


はい、私、動物馬鹿です。



また田舎に帰る楽しみが増えました。




バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


さらばニッポン

いよいよ明日日本を発ち、極寒の地、トロントへ戻ります。


約1か月半の滞在でした。



本来は、右腕を怪我した母の看病という名目で帰国したのですが、

てっきり包帯ぐるぐるで全く身動きとれずに苦しんでいるのかと思いきや、

包帯もすぐに外され、家事も一通りなんでも出来てしまうので、全く出る幕なし。



しかし、そのお陰で久しぶりに会う友人たちと食べ飲み歩いてくることができました。

みなさん、御馳走様でした。


トロントでは基本的に賄いとたまに自炊、そしてチャイニーズの毎日だったので、日本で口にするもの全てが美味しくてたまりません。



その結果、我が家のデジタルの体重計は、かつて見たことのない数字を表示していました。





さて、毎度のことですが、未だに荷物がまとまってません。

ブログ書いてる暇があるならさっさとやれよと思われるかもしれませんが、

目の前に今やらなければならないことがあるときに限って、

別に今やらなくてもいいことが急にしたくなるのです。


例えば、テスト前日に大掃除。

来客前に模様替え。

外出直前にマニキュア塗りなおし。



それって私だけでしょうか?





それにしても部屋がスゴイことになってます。


Kevinには、「私、カナダの部屋は散らかってるけど、日本の部屋はすごくキレイなの。」

と言い張ってたのですが、実態はこんなです。

通称:汚部屋
ゆかへや
恥ずかしいので小さめで。


って、さすがにこれは特別です。

いつもはもう少しマシ。なハズ。


とにかく、部屋を片付けなければスーツケースも広げられないので、

これを書ききったら作業に取り掛かります。


明日の朝までに終わるでしょうか。




バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


新しいクラブと初めてのJリーグ

日本最後の週末は、仲良しSK(笑)&KOEDAと。

この二人はGWにカナダに遊びに来てくれるはずだったのですが、新型インフルエンザの影響でなんと出発前日に旅行キャンセル。

3人で集まったのは前回の一時帰国以来です。


DSC05294.jpg
携帯を持っていない私のために、名駅ナナちゃん前というベタな場所に集合して向かったのは、

最近出来た、週末のみクラブ営業しているというVABEL。
DSC05295.jpg

外見も内装も凝ってます。
DSC05298.jpg
ここにはちゃんと本物のくらげが。韓国のカジノとは違いますね。


まずは腹ごしらえ。夕方に小腹が減ってアボガド納豆(大好物)を食べたばかりだったのであまり食欲ないとか言いつつしっかり食べました。
DSC05304.jpg DSC05307.jpg DSC05308.jpg
白身のカルパッチョとウニクリームとオマール海老のパスタ。

ソースは勿論、パスタがしっかりアルデンテって言うことにも感動。
きっとカナダ人が食べたら「まだ半ナマだ!!」とクレームをつけるでしょう。

この後に食べたピザも薄くて美味しかったです。PIZAPIZAの5分の1くらいの薄さでした。


肝心のクラブは・・微妙。友達にはお勧めしません。もともとダイニングバーを改築して無理やりクラブにしたところなので、まあこんなものなのかなって感じです。

でも久々に思いっきりガールズ・トークができたので良しです。



さて、次の日はSKと一緒にサッカー観戦へ。彼女は毎週のようにどこからかサッカーや野球のチケットをタダで入手してきます。持つべきものはコネ持ちの友人です。


私にとって初めてのJリーグ観戦。この日は名古屋グランパスVSFC東京。
DSC05332.jpg


カナダにも負けないくらいの雲ひとつない青空。
DSC05320.jpg

残念ながら地元グランパスは負けてしまいましたが、点が入った瞬間の興奮、敵がゴールに攻めてきてるときのドキドキ感、クセになりますね。SKが毎週球場に通う気持ちもわかります。
彼女は明日、日本代表戦を観に静岡まで行くそうです。


さて、その後は女二人で焼き鳥屋へ。
DSC05339.jpg DSC05345.jpg DSC05344.jpg
極限に空腹だったのでとりあえず食べたいものを注文しまくり、結局最後は食べきれず・・でも満足です。


最後の週末2日間、友人2人のお陰で楽しく過ごせました。

いつかカナダにも遊びにきてね~。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ブログランキングに参加しています。最後に上のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

台風上陸

約3週間の日本滞在。明日はいよいよカナダへ帰る・・・はずでした。


現在、日本列島に超大型台風が上陸中です。

なんと伊勢湾台風並みの大きさだとか。

この規模の台風は10年ぶり。

名古屋上陸は8日の朝8時ごろだそうです。

そして私のフライトは朝8時半。


10年に一度の巨大台風、一体なんでよりによって私のフライト時間に直撃してくるのでしょうか。


先ほどJALから自宅に電話が入り、明日のフライトはキャンセルとなったと。(1軒1軒にわざわざキャンセルを知らせに電話をするなんて、さすが日本の航空会社です。)


結局、翌日9日の便に変えてもらえたので、なんとか誕生日の10日前にはカナダに帰ることが出来そうで一安心。


しかしカナダから日本に帰るときも成田で1泊するはめになったり、私の人生ってなにかとハプニングが付きまとって面白いです。



さて、日本滞在が1日伸びたお陰で、ちょっといいことがありました。

「お寿司が食べたい」とのワガママ娘のリクエストで母が大雨の中車を走らせ連れて行ってくれたところは、なぜか回転寿司。

「え~回ってるの~?」なんて文句言ってましたが、食べてびっくり、回転寿司とは思えないくらい美味しい。錦のおすし屋さんにも負けてません。

ていうかどの席でも回転しているものは取らずに全て注文してから握ってもらっているので、レール回転させている意味あるんだろうか・・と軽く疑問でしたが。

DSC05394.jpg DSC05389.jpg DSC05403.jpg DSC05387.jpg DSC05392.jpg

・・・なんか写真が悪くて美味しそうに見えないですね。でもアナゴは注文してから炙ってくれるし、生海老は頭だけ揚げてくれるし、中トロもトロトロ。タマゴも焼きたて。シャリも口の中でホロッと崩れます。

回転寿司のお値段で、しっかりしたお寿司が食べられるこのお店、さすがお母さんたちの中で話題というだけあります。オバちゃんのネットワーク、あなどれません。

魚魚丸というお店で、名古屋市内には一店舗もなく、三河地方を中心に数店舗あるらしいです。

はい、まったくカナダに関係ない情報でした。


さて、先ほどの「ちょっといいこと」とは、このお店で起こりました。

帰り際、キャンペーン中だということでレジでスクラッチくじをしたところ、このくじ運の悪い私が、なんと、
DSC05411.jpg
2等のズワイガニを当てたのです!!

DSC05412.jpg
しっかり4杯分入ってました。


もし明日の朝の便で帰ることになっていたら、このカニ食べ損ねるところでした。

明日はズワイガニと焼酎で日本の最後の夜を満喫します♪





にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ブログランキングに参加しています。最後に上のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

プロフィール

YK

Author:YK
そして2008年春からカナダ・トロントに住んでいます。
この街で体験したことを記録するための自己満的な日記です。笑

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。