スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Birthday Party in Ottawa

">バナー

8月2~5日。

カナディアンの叔父、ダグちゃんのお兄さんエリックの50歳のお誕生日をお祝いするため、Ottawaへ行ってきました。

カナダでは50歳のお誕生日は特別。
今回もたくさんのゲストが集まり盛大なパーティーになるとのことでずっと楽しみにしてました。


トロントから車で5~6時間。

エリックのおうちについてびっくり!!

どこからどこまでが庭かわからないくらい、とにかく広い!!
yard.jpg

写真はお庭のほんの一部。

これ以外に農場や牧場、プールやトランポリン、アスレチックなんかもあり、子供にとってはまさにパラダイス!!

ポニー、アヒル、ヤギやウサギ、その他に大きな犬が3匹と猫が数匹。
庭でも家の中でも至る所で動物と遭遇します。
animal.jpg

ティーンエイジャーに混じってトランポリンに乗りご機嫌なイトコのジュリア。
tranporin.jpg


この日集まったゲストは約80人!!

もちろん全員エリック家に泊まることはできないので、みんな庭にテントを張ってキャンプします。

慣れた手つきでささっとテントを張ってたり、中にはキャンピングカーで来てる人もいて、ほんとカナダの人たちはアウトドアが好きなんだなあ~とつくづく思いました。

どうりでアウトドア関連のお店もやたら多いわけだ。

ちなみに私はテントを持っていないので、エリックの娘エミリーのお部屋を使わせてもらいました。


そしてプレゼントタイム。
一番インパクトのあったプレゼントが・・・

eric.jpg
可愛い子ブタ!!

エリック家にまた動物が1匹増えました。
ムツゴロウ王国のようになることを期待します。


BBQビュッフェを食べたり、お酒飲んだり、みんなそれぞれ思い思いに楽しみます。
bbq.jpg

そして夜にはファイヤーワークとキャンプファイヤー。
fire.jpg

若者や子供たちは疲れてさっさとテントへ戻ったにも関わらず、エリック世代の皆様は夜中の3時過ぎまで飲めや歌えや踊れの大騒ぎ!!

日本の疲れたおじさまにその元気を分けてあげていただきたい。


でもいくつになっても人生を全力で楽しんでるって素敵です。

これぞCanadian Life !!!!!!!!!!

cat.jpg
スポンサーサイト

Beijing 2008 !!!!!

">バナー


8月8日、朝5時半・・・。

Kevinに叩き起こされ、向かった先は…、

映画

以前カンフーパンダを観にいったシアター。


こんな朝っぱらからここで何があるのかというと、

”Beijing 2008 Opening Ceremony”の生放送!!!!!

これは映画館のスクリーンを限定3000人に無料開放し、8月8日AM8時(北京とトロントの時差はちょうど12時間)から始まる北京オリンピックの開会式を鑑賞しましょう、というイベントなのです。

シアターに向かう途中でKevinの友達、ケヴィン(Kevinと同じ名前w)を迎えに行き、3人でシアターへ到着…が。

人! 人!!
bj.jpg

人!!!!!!!!!!
bj1.jpg

何もこんな早起きして行かなくても…なんてぶつぶつ言ってた私ですが、開会式1時間前に到着したにも関わらず小雨降る中この長蛇の列!!
列に並ぶ人の99.98%はチャイニーズでしたw

しかし平日の朝なのに、みんな仕事は?学校は??


寒さと眠気と闘いながら待つこと約30分。

やっとゲートが開きシアターの中へ。

たくさんあるシアターはどこも・・・
bj2.jpg
オリンピック!!

入り口では定員オーバーにより入れなかった人たちと警備に来てたPoliceが言い争いパニック状態!!
bj3.jpg

外の人と目が合った時の気まずさといったら…なんか申し訳ない。。。


さて、肝心のセレモニーはというと、さすが中国!!という感じの演出がたくさん!!!

巨大スクリーンで見るパフォーマンスはすごい迫力で見ごたえがありました。


そして観客の皆さん、

中国の国歌が流れれば立ち上がり合唱。

中国の国旗がスクリーンに映るたび拍手。

中国の選手入場のときにはFlag振りまわし大歓声。


みんな心の底から自分の国を愛しているんだというのがよく伝わってきました。


そうそう、ちなみにKevinの友達のケヴィン君は実はバトミントン選手。

5年前に18歳の若さでバトミントン世界大会で2度も優勝し、その後引退してカナダへ。

今回のオリンピックのバトミントン中国代表選手はみんな彼の友達で、それ以外の国の選手でも知ってる顔がちらほらと。

日本のオグシオとも顔見知りだそうで、実はケヴィン君、すごい人なんですw


さてさて、お昼過ぎにセレモニーは終わりましたが、まだまだ興奮冷めやらぬ皆さん、それからどこへ向かったかというと、

bj5.jpg
車にFlagを装着し、ダウンタウンまでみんな連なってドライブ。

もちろんKevinも車の両サイドにオリンピックとチャイナFlagを取り付け参加。

すれ違う人たちに写真撮られたり歓声受けたり…。
特にチャイナタウン辺りを通った時は、スターにでもなったような気分が味わえましたw

まさか私が日本人だとはみんな夢にも思わないでしょう…ww



しかし、ダウンタウンの最終目的地、中国領事館のあたりに着いたとき、あることが起こり、Flagのパレードはそこで解散することに。


原因はいま世界的に話題になっている「チベット問題」。


日本はありがたいことに平和な国なので、今まで民族間で争うことがどんなことなのか、想像したこともありませんでした。

しかし、実際に目の当たりにすると、いろいろと考えさせられますね…。


いろんな意味で貴重な体験ができた一日でした。

more...

プロフィール

YK

Author:YK
そして2008年春からカナダ・トロントに住んでいます。
この街で体験したことを記録するための自己満的な日記です。笑

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。