スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐寒アート

時刻は夜の0時を回ろうとしているところ。

…にも関わらず、この人・人・人!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
art.jpg


一体何事かというと、今夜は「nuit blanche」というアートのイベントなのです。

ギャラリーが朝まで解放されて自由に出入りできるだけでなく、ダウンタウンの至る所でアートなパフォーマンスが催されています。

つまり、街中が美術館!!

こんな風に歩道の脇に展示されていたり…
art1.jpg

普通のギャラリーも一晩中オープン。
art5.jpg

こんな風に体張ることも時に芸術には必要なのです。笑
art4.jpg

私はどっちかっていうとこういう立体アートの方がわかりやすくて好き。
art7.jpg

これは全部毛糸で出来てるらしい。手前のはCNタワーかな?
art6.jpg

Paulが「これなら自分でも作れる」と言っていたCGアート。
art8.jpg


たまたま先週遊びに行ったクラブ”The Drake Hotel”も実はnuit bluncheに参加してたらしく、ペーパーとライトでデコレートされてました。
art9.jpg



しかしこのイベント、夜通しやるならばなぜ夏のうちにやってくれなかったんだろう…。

寒いよ、まじで!!!!!!!!!!


他のみんなは、さすがトロントの冬を何度も体験してるだけあって防寒準備は完璧。

革ジャケットやダウン、ブーツにマフラー。

そんな中、Gジャンにひらひらスカートなんて格好で来た私、完璧場違い。笑




さてさて、肝心のアートの感想はというと…正直さっぱりわかりません。


こうやって誰でも気軽にアートに触れる機会を作ってくれるのは大変ありがたいんだけど、それならば普段アートに関心がない人でも楽しめるような派手でわかりやすいパフォーマンスをもっと増やさないとみんな退屈しちゃうんじゃないかな。実際、道行く人々みんな口を揃えて「Disappoint」 「来年は絶対来ない」と。。。

もちろんアーティストの方々はみんな自分なりのポリシーやプライドを持って作品を作っているとは思うんだけど…。




私たちも、来年はポップコーン屋として来よう。と誓って解散。

だってポップコーンの屋台が一番人気だったから。

バナー
カナダ留学スクール.com
スポンサーサイト

Birthday Trip

昨日、6週間ぶりにKevinがトロントに戻ってきました。

感動の再会…な訳もなく、事前に友人Sと予想を立てていたとおり、やっぱり第一声は、

「ユカー、ソノ服、ヘン~」でしたが。


そんなKevinですが、10月10日の私の誕生日に、前から行きたかったCUBA旅行をプレゼントしてくれました。

しかし、今週末はカナダのHollydayで3連休なのに、予約したのが1週間前だったのですでにエアーはほぼ満席。

なんとか予約が取れたのは出発日が8日のツアー…つまり明日です。


昨日帰ってきたばかりのKevinには申し訳ないハードスケジュール。


しかし、相変わらずマイペースな私たち。

4時間後にはうちを出なければならないのに、、未だに二人とも荷づくりが終わっていないどころかKevinは隣で爆睡中、私はこんな風にブログなんか書いてるわけです。


ところで、今回行くCUBAのVaradero(バラデロ)というところは、ほとんどのホテルが「オールインクルーシブ」というプランを採っています。

一体どんなプランなのかというと、ホテル滞在中は、食事・ドリンク・アクティビティなどが全てタダ!!!

まるでカジノツアーの韓国。笑


好きな時に好きなだけ食べて、飲んで、寝て、Lazyな私たちにとっては極楽。


トロントでも充分ぐーたらな生活をしていましたが、常夏の島で思う存分だらけてきます。

きゅーば1


さて、そろそろKevin叩き起こして荷造り開始しよ。

バナー
カナダ留学スクール.com
プロフィール

YK

Author:YK
そして2008年春からカナダ・トロントに住んでいます。
この街で体験したことを記録するための自己満的な日記です。笑

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。