スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最先端!日本の携帯電話

日本に帰って来てもう3週間が過ぎました。

その間、実は私がまだ高校生だった頃からずっとお世話になってるマーケティング会社でアルバイトさせてもらってます。


そこで一体何をやってるかというと…


女子高生を対象に、docomo最新機種の講義。笑



元々世間の流行に疎いうえ、カナダで8か月のブランクがある浦島太郎状態の私に、

時代の最先端を行く平成生まれのJK(女子高生)への講師を依頼してくれるなんて、

勇気ある会社です。



そんな会社のオフィスの様子がこちら。
アイエヌ2

上の写真で見えてない部分の壁も一面ギャルのポスターでいっぱい。

慣れるまでは目がチカチカします。

ここに出入りする大人はみんな「まぶしい」と言います。JKたちは全然平気みたいです。



さてさて、今回講師をするにあたり、私自身も事前にしっかりdocomo機種の勉強をしてきました。


まったく、すごいですね、最近の携帯は。

というか、日本の携帯は。


以前、パシフィックモールで入手したという使えもしない2年ほど前のデザインのdocomo携帯を自慢げに持ってる少年や、

同じくパシフィックモールで$700も出して買ったという906シリーズの携帯を持つチャイニーズ・ギャルと話したことがありますが、気持ちがわかる気がします。


そういえばKevinも、日本から遊びに来た友達が持っていた携帯を見て本っ気で羨ましがっていて、

「日本の携帯会社はホント馬鹿だ!なんでこの機種を海外で売らないんだ!!これなら世界中どこに行っても売れるのに…特に、中・国!!!」

と言うようなことを熱弁してました。


確かに他の電化製品は大抵海外にも輸出してるのに、携帯電話だけはないですよね。

韓国の機種はあるのに…不思議なもんです。



さて、そんな日本の携帯ですが、一体何がすごいのかというと…


まず、ほぼ全ての機種がワンセグテレビ付き。

その他に、なんと800万画素のテデジカメ機能が付いてたり、

完全防水で、たとえトイレに落としても(用足す前なら)全然問題なかったり、

実際映画館で使ってるのと同じ音響設備が搭載されてたり…


「コレ、ほんとに電話…!?」


と、昭和生まれの理解を遥かに超えたハイテクノロジーな機能の数々!!


さらにデザインだってすごいんです。
アイエヌ

実は、これ両方とも同じ機種なのです。

なんと縦横2WAYで使えるうえ、横から開くとちゃんと文字まで反回転!!



これなんて3WAYで使えちゃいます。
アイエヌ3


ジュエリーブランド4℃とコラボした、本物の天然ダイヤ入り携帯なんて贅沢なのも出てます。
アイエヌ4

他の細かい機能を挙げてくとキリがないのでこの辺でやめときますが、

ほんと、「よくもまあ、こんなすごいの作ったなあ~」

と、日本の技術の素晴らしさにつくづく感心させらる機種ばかり。


私自身、このdocomo講師のお仕事のお陰で良い勉強ができました。




さてさて。


ここまで散々docomoを絶賛してきましたが、


実を言うと私…




auユーザーです。








バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
スポンサーサイト

にゃん

ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。



さて、私はいま中国にいます。




…おっと、中国地方でした。



うちの母親は本州は下の方、日本海と山に囲まれたのどかな田舎で育ちました。


子供の頃はこの自然に囲まれた田舎町が大好きで、毎年盆と正月に家族で帰省するのが本当に楽しみでしたが、


この歳になるとなかなか家族揃って年に2回も里帰りとも行かなくなり、すっかりご無沙汰してました。


しかし今回せっかく日本に一時帰国したのだからと、仕事と学校がある父と弟を置いて母と二人だけで久しぶりに祖父母に顔を見せに帰ってきました。



今ここには祖父母と叔父家族が住んでいるのですが、小さかった3人のイトコたちもすっかり立派に成長していてびっくり。


長男は今年高校を卒業して就職するというし、


この前までランドセルしょってた長女は可愛いブレザーを着ていて、

「その制服かわい~!中学の制服?」と聞くと、

「え、高校だけど…」とちょっとむっとしてました。


そして、イトコの中でも最年少、みんなに可愛がられアイドル的存在だった一番下の次男は、


不良になってました。



一体この自然に囲まれたのどかな生活のどこにグレるポイントがあったのでしょう。


しかし、私や母に対しては特に反抗的な態度をするわけでもなく、やはり可愛いイトコのまま。

いきなり殴りかかってきたらどうしようかと思ってたのでほっとしました。笑




数年前に病気を患って以来、体が不自由になってしまったおばあちゃんも、

すっかりボケて同じことを何回も何十回も何百回も繰り返すおじいちゃんも、


お互い足りない部分(自由な身体としっかりした頭)を補い合いながら仲良く生活していて、

心配なところもあるけど、なんか微笑ましかったりします。


そうそう、2年前の冬に家族に看取られながら14歳という大往生を遂げた愛猫タマに代わって、

新しい家族が増えてました。


去年の夏にやってきたララちゃんです。

ねこ2


おっと失礼。


ララです。

ねこ


不良(次男)にいじめられたせいか、ちょっと人見知り気味ですが、いつもミーミー鳴いてて超可愛いんです。


はい、私、動物馬鹿です。



また田舎に帰る楽しみが増えました。




バナー カナダ留学スクール.com 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


プロフィール

YK

Author:YK
そして2008年春からカナダ・トロントに住んでいます。
この街で体験したことを記録するための自己満的な日記です。笑

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。