スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Birthday Trip to モントリオール in Jun 18 後編

さて、改めてGPSを設定し直し、本来泊まるはずのB&B、BONS MATINSへと向かいます。

予約した時点ではラスト1部屋だったのですが、フロントへ行くとその後同じランクでもうすこし広い部屋が空いたのでそちらに変えてくれたとのこと。うれしい♪

エレベーターはないので3階のお部屋まで階段で上がります。
bb.jpg
天井がガラスの吹き抜けになってたり、陽気な絵が至る所に飾られていたり、外は相変わらずの雨でも気分が明るくなります。


こちらがお部屋。写真で見ると小さいけど、テーブルセット、クローゼット2つ、バスルームも付いてます。
resize1012.jpg


B&B初体験の私が言うのも何ですが、ここはかなりお勧め!!

スタッフはみんな親切でフレンドリーだし、お部屋は決して豪華ではないけど居心地良し。

クッキーなどのスナック、コーヒー&ティー、冷蔵庫の中のソフトドリンクはもちろん、10種類ほどあるポートワイン、全てがフリーで飲み放題。いろんなポートワイン飲み比べ出来て楽しかった~。

そして翌日の朝食がすごく良かった!



お部屋で少し休んだ後は、ダウンタウンへお買いもの。
フロントのお兄さんにお勧めのショッピングモールと行き方を教わり、サブウェイで行くことに。

駅はB&Bから徒歩1分くらい。ケベック州らしいさわやかな水色と白のサブウェイ。これと比べるとトロントのサブウェイって平凡だなぁ~。
resize1014.jpg

PEEL駅で降り、駅直結のモールへ。
お兄さんが「ここのモールはCOOLだぜ!」とお勧めしてくれただけあり、有名どころのショップが揃ってます。しかもセール真っ最中!

アジア人の多いトロントではなかなかお買い得品に巡り合えないCLUB MONACOも、ここモントリオールではばっちりサイズが揃っていてKevinは大興奮で試着しまくってました。

便乗して私もトップスとスカートをお買い上げしてもらい、どっちが誕生日なんだか。笑


その後ダウンタウンをちょっとぶらぶらして、たまたま通りかかったイタリアンレストランで適当に夕食を済ませたあと一旦B&Bへ。

それから向かったのは…、
resize1020.jpg
Casino de Montreal!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お馬鹿なGPSに騙され、高速で降りるはずの出口を通過したり、進入禁止の橋に連れて行かれたり、本当なら10分くらいで着くところを1時間半もかかってやっと到着。


後から知ったのですが、カジノバスで行くと$10のクーポンが貰えたんだとか。こんなことならそれで行けば良かった~。
ちなみにSweet Sumeer dealでも$20のクーポンが貰えます。

このカジノはなんと政府の経営!うまい商売考えたな~~。笑


さて、ソウル、チェジュ、マカオ、そしてナイアガラと、これまで何度かカジノへ行ってきましたが、全く勝った試しがないギャンブル運のない私。


そんな私に、今回なんと、奇跡が起こります…。


カジノ開始して10分ほどで、
resize1024.jpg
出ましたっっっ!!!!! ”777”!!!!!!!!!!!!!
50¢しか賭けていなかったので買ったのは$125ですが、すごい嬉しい~~~~~!!!!!!!!

私はこのままもう帰って気分良く眠りたかったのですが、負け続けのKevinに付き合い結局カジノを後にしたのは2時半過ぎ。


帰ってシャワー浴びたは後すぐ爆睡。色んなことがあったけど、一日楽しかった~。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
スポンサーサイト

comment

Secret

楽しそうじゃんっ
てかいつ帰って来るのさ?

No title

あぉい

楽しかったよっ
帰るのは遅くても10月かな?それまでに遊びにきてよ~
プロフィール

YK

Author:YK
そして2008年春からカナダ・トロントに住んでいます。
この街で体験したことを記録するための自己満的な日記です。笑

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。