スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなでキャンプ☆Jun 23~24

モントリオールから帰ってきた翌週。ナイアガラ近くに住む叔母からキャンプのお誘いが。

キャンプなんてしたことがない中国の(小)都市出身のKevinはどうも自然の中が苦手らしく始めは躊躇していました…が、ちびっこ好きなKevin、ひさびさに私のイトコ達と会えるならと、私の日本語クラスの都合で2泊3日だけですが参加することに。(叔母たちは5日間滞在)



さて、キャンプの前に、叔母からどうしても買ってきて欲しいと頼まれたものがありました。

それは…爆竹。

なぜなら、そのキャンプ場の周辺にはしょっちゅう熊が出没するらしく、爆竹は熊除けにもってこいなんだとか。


それを聞いてびびりまくりのKevin、チャイニーズのウェブサイトなどで爆竹が買えるところを調べまくっていましたが、基本的にカナダでは爆竹や花火などは違法なので、情報はゼロ。

一応売ってそうなお店も何軒か回っては見たものの結局見つからず、大きな音が出るベルだけ購入して出発。


向かった先はNorth Bayのもう少し北。アルゴンキン・パークよりもっともっと北上していきます。


出発した時刻が遅い&途中で車の調子がおかしくなるハプニングがあり、キャンプ場周辺に着いたときには辺りは夜10時を回ってしまい辺りは真っ暗。

叔母たちがいるキャンプ場は自分の土地に作った自分専用のキャンプ場なので地図には載っておらず、GPSも使えない。。。

真っ暗の中キャンプ場がある辺りを彷徨い、結局叔母たちと合流するまでなんと2時間もかかってしまいました。(途中諦めてモーテルに泊まろうかと思った。笑)


長旅で疲れ果てていたけれど、空を見上げてびっくり!!!

信じられないくらい綺麗な星空!!この間のプラネタリウムよりよっぽど綺麗。

天の川だってはっきり見えました。


星空とキャンプファイヤーを囲みながら飲むビールに癒され、この日は就寝。


Kevinにとって初のテントにお泊りです。

昔の原住民が住んでいるような、大地に直接張った三角のテントを想像してたらしいKevin。
「お~!このテント床がある!窓もある!三角じゃない!」と驚いてました。

どうりで、キャンプに行くのを嫌がっていた訳が分かりました。笑


2日目に続きます~。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ブログランキングに参加しています。最後に上のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

YK

Author:YK
そして2008年春からカナダ・トロントに住んでいます。
この街で体験したことを記録するための自己満的な日記です。笑

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。