FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あにょはせよ 2日目

マッサージを終えホテルに戻ったのが夜中の1時過ぎ。

夜に散々お肉を食べまくったにも関わらず、マッサージで代謝が良くなったのか小腹が空いてきたのでホテルにあるカジノの食堂へ。

こんなチビくらげの水槽があります。残念ながらニセモノですが。。。
DSC05134.jpg


ここではタダで飲み食いできてしまうのでいつも欲張ってたくさん注文してしまうのですが、時間も時間なので軽いものをとアワビ粥をオーダー。

が、きれいに間食したのにまだ食べたりず、結局こんなことに。
DSC05136.jpg
すっかり2日酔いから回復したので懲りずにビールも。
数時間前まではもう一生お酒は飲まないと心に誓っていたのに。

満腹になったところで、ちびっ子達が眠る部屋へと戻ります。



そして次の日。

ちびっ子2人とそのママSさん、友人S、私で、ホテルに用意してもらった車でソウルまでお買い物へ。

元モデルのSさんは、顔が綺麗なのは勿論のこと、2人の子持ちとは思えないほどのナイスバディ。
あんなにスキニーデニムが似合う2児の母、初めて見ました。

インチョンのHYATTからソウルへは車で1時間ほどかかります。

車内でちびっ子たちがゴネる度に「おもちゃ買ってあげるから」の一言で黙らせ、なんとかソウル入り。


まずは免税を覗き、その後は東大門へ。ここにはたくさんのショッピングビルがあるのですが‥。

なんと、この日は月曜日でお休み!!!


東大門でおもちゃを買ってもらう約束だったちびっ子たちは怒り爆発。笑

雨は降っているし、おもちゃはないし、このまま連れまわすのも可哀想‥。最終的に、疲れて車の中で眠ってしまったのでドライバーさんに頼んでちびっ子たちだけそのままホテルにいるパパたちの元へ送り返してもらいました。

さて、ちびっ子たちがいなくなって、それから女3人での買い物タイム。

まずはミョンドンへと向かいます。
DSC05141.jpg



やはりシルバーウィークだけあってそこら中日本人だらけ!!

呼び込みの店員さんも綺麗な日本語を話すので、ここが韓国だということを忘れそう。


さて、日本語が話せる店員さんに場所を聞いて向かった先は、いま流行のForever21。

別にカナダでも行けるしな~なんて思いながら中へ入ると、その品揃えにびっくり!!
ダウンタウンにあるXXIの4倍くらいの広さがあります。
そして日本人の多いこと多いこと!!お客さんの80%は日本人でした。ほんとに。

2時間以上たっぷりお買い物して外に出ると、そこにはカナダで見たことがないほどの豪雨!!

傘がない私たち、蛇口全開したシャワーみたいな雨の中をタクシーが拾える大通りまで走ります。


ようやく大通りまで辿り着いたはいいけどなかなかタクシーが捕まらず、疲れと寒さと空腹で途方に暮れかけていた頃、

「うーん。わたし、やっぱりドーナツ食べたいから、買ってくるっ!!」

と、最近オープンしたばかりだというドーナツ屋さんに向かって豪雨の中小走りで去っていったSさん。。。

素敵です。



その後、なんとかタクシーを捕まえ、ホテルに戻り、ホテル内のレストランにて食事を済ませた後は、相当疲れていたのかアカスリに行く予定を忘れてちびっ子と同じ時間に一緒に就寝。


そして次の日のお昼の便で名古屋へと戻りました。

カートで運ばれるちびっ子Rくん。
DSC05144.jpg

最後、帰り際にさよならの挨拶をすると、Rくんが「かえっちゃやだあ~~」と顔をくしゃくしゃにして言ってくれ、胸がきゅーんとなりました。

女の子の方はあっさり「うん、ばいばーい」でしたが。


そんな感じで2泊3日の韓国旅行は終了。


お天気と買い物とアカスリは残念でしたが、ちびっ子たちによって違う癒され方をした大満足な韓国旅行でした。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ブログランキングに参加しています。最後に上のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

YK

Author:YK
そして2008年春からカナダ・トロントに住んでいます。
この街で体験したことを記録するための自己満的な日記です。笑

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。